複数値取り出し

JDK標準のXPathではできない機能の紹介です。
まずは、複数のXPathにヒットした値を取り出す方法です。

ポイントは、複数候補があり得る場合は JXPathContext.iterate() メソッドを使うことです。
あとは、戻ってきた Iterator の Object を順番に取り出せば完了です。