DOMを読み込む

JavaでXMLを扱うには、何はともあれ、org.w3c.dom.Document のインスタンスを構築する必要が
あります。ここでは、XMLファイルを読み込んで、Documentインスタンスを作る定型的な
ソースコードを紹介します。

ソース紹介

//step1. DocumentBuilderを準備する

Documentを構築するには、javax.xml.parsers.DocumentBuilder というJDK標準クラスの
インスタンスを準備する必要があります。このブロックでは、その典型的な手順を示しています。

//step2. XMLファイルを読み込んで、Documentを構築する

step1 で準備した DocumentBuilderの parse メソッドに読み込みたい XMLのFileインスタンスを
渡すだけです。

読み込みに失敗した

XMLファイルに不備があって、読み込みに失敗した場合の、主な例外メッセージを下の表に示します。
なお、XMLファイルが存在しないというようなパース以前の問題は省きます。

例外メッセージ 主な原因
Element type "xml" must be followed by either attribute specifications, ">" or "/>". XML宣言の最初の ? を書き忘れている
The version is required in the XML declaration. XML宣言に version="1.0" を書き忘れている
A pseudo attribute name is expected. XML宣言の最後の ? を書き忘れている
The markup in the document following the root element must be well-formed. XMLのルートノードが2つ以上存在している
Element type "○○" must be followed by either attribute specifications, ">" or "/>". ○○というタグが閉じていない
○○というタグの中に全角スペースが入っている場合もあります
The end-tag for element type "○○" must end with a '>' delimiter. ○○というタグの閉じタグにスペルミスがある
The content of elements must consist of well-formed character data or markup. XMLタグ名に不正な文字が使われている。例えば、1文字目が数字とか。