始めてみよう

左のメニューの「現在の最新版」→「デモページ」をクリックしてください。
下の図のようなページが子画面に表示されます。

  1. 「create」ボタンを押す度に、ウィンドウを生成します。
  2. ウィンドウのタイトル部をドラッグすると、ウィンドウを移動できます
  3. title文字列、Caption文字列, 編集文字列を任意に変更して「create」できます
  4. ウィンドウ右上の「X」で、ウィンドウをクローズできます
  5. ウィンドウ右上の「_ 」で、ウィンドウの最小化ができます
  6. ウィンドウ左下の「close」ボタンでも、ウィンドウをクローズできます。

使い方

これから説明するソースは、「最新版」→「デモページ」から切り出したものです。
左のメニューの「最新版」から、「jsWin.css」と「jsWin.js」をダウンロードして、
各自の HTMLファイルに、「jsWin.css」と「jsWin.js」を参照する設定を行います。

ライブラリのAPI

APIは左のメニューから「ドキュメント」→「JavaDoc風API資料」で、com_jxpath_win クラスを
ご覧ください。

これらのAPIを使って、Windowを表示するプログラムサンプルです。